ローチェアをできるだけ安価に買う方法。色の違いが価格の差?

Pocket

外遊び屋です。
現在ローチェアが欲しいなぁと思いながら
ネットを徘徊するどころか、ショップも巡拝中です。
キャプテンスタッグ チェア CSクラシックス ロースタイル チェア ホワイト UP-1016こんなのですね。
今回欲しいのはキャンプで使うのではなく、
ベランダや、庭でまったり過ごすのにほしいなぁと思っています。
このローチェア・・・
安く買う方法を考えていきたいと思います!
この記事は2018.02.10に書いておりますので、
価格に若干の変更がある可能性があるので、
買う直前に買う価格はお確かめください!

1.メーカーによる価格の違い 

むろんジェネリックのあることですからメーカーさんによって
価格には大きな違いがあります。
例えば・・・


こちらは14,000円程度ですね。まぁ本家ですから(^^
他にも・・・
こちら4,500円です。
さらにさらに・・・

3,700円程度ですね。
ただ!当たり前ですが、価格の違いは品質の違いになってきます。
むろんどのメーカーさんもベストを尽くされていますので
悪いものはないんですけど、やはり、素材、クオリティは価格に出ますよね。
同じ形になっていても細かい細工や、仕上がりが違うのは当然ですね。
なので、そのあたりが気になる方は、やっぱり実店舗で見てから購入が
一番納得するでしょうね。

2.同一メーカーでも価格が違う 

メーカー違いで価格が違うのは仕方ないなぁって思いますが、
同一メーカーでも価格が違う場合があります。
まずキャプテンスタッグさんです。
既出のこちら。
キャプテンスタッグ チェア CSクラシックス ロースタイル チェア ホワイト UP-1016
キャプテンスタッグ チェア CSクラシックス ロースタイル チェア ブルー UP-1011色違いですね。この色が違うだけで・・・

500円違います!

広告

人気の色などで違いが出るのだと思いますが・・・
あ~500円違うか~って感じになりません?
いや・・・まだ500円ならいいんです。
こちらがテントファクトリーさんに行くと・・・
TENT FACTORY(テントファクトリー) ローチェア ウッドライン ラウンジャー ナチュラル/アイボリー TF-WLL-IVこちらと・・・
テントファクトリー ローチェア ウッドライン ラウンジャー ナチュラル ブルーこちらで1,800円違います・・・

1,800円???

驚くなかれ・・・
テントファクトリー ローチェア ウッドライン ラウンジャー グリーン TF-WLL-GR実に2,500円違ってきます。
下手すると・・・半額・・・まぁ4割引き?
まぁここまで来たので
TENTFACTORY(テントファクトリー) ウッドラインラウンジャー レッド TF-WLL-REこちらも白に比べると1,500円お安いお値段です。
同一メーカーでここまでちがうか~って思っちゃいました。
好きな色が低価格であればラッキーだし、
価格差ほど色にこだわらなければ、価格優先でもいいし。
いや・・・迷っちゃいますね(^^

3.最後に 

最初にも書きましたが、この記事は2018.02.10に書いているため
価格の変更がある可能性があります。
テントファクトリーさんをずっとウォッチしてますが、
結構価格が変動しています。
仮想通貨かよっ!!ってくらい?ちょっと言いすぎですね(^^
なので、買う際には再度価格のご確認をお願いいたします。
外遊び屋・・・テントファクトリーさんのグリーン買おうかな・・・

外遊び屋のFacebook「外遊び企画推進室」では更新情報の他に
ブログになる前の情報や、ブログに乗せない情報などもあります。
よろしければこちらもお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

広告
Pocket

「ローチェアをできるだけ安価に買う方法。色の違いが価格の差?」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です