スポンサーリンク

外遊び屋です。
ちょっと間があきましたが、
まんのう公園キャンプ場レポートの続きです。
これまでのお話は・・・
キャンプのトラブル対策!必要な情報は集めよう!
思わぬトラブルに見舞われた到着編。
そして・・・
氷点下のキャンプを乗り切る秘訣!冬キャンプ飯!
想像以上に冷えた初日の戦いの記録です。
これに続きまして、翌朝編です。
今回も敵は寒波!
寒さを克服できるか同課が肝です。
では早速!

1.かつてない冷え込みに苦戦 

昨日楽しく焚火を楽しんで、睡眠。
気温は氷点下です・・・。
しかし睡眠は・・・

これで結構快適に眠れております。
ホントに、寒いときの睡眠は下からの冷気をいかに遮断するかと
体温をどれだけ逃がさないかですね。湯たんぽをインストールしても
快適に眠れるようです。他にも対策はありますが、後日に(^^
ゆっくり寝て・・・
起きたのは朝5時です。
徐々に明けてくる朝を迎えるのが外遊び屋の楽しみなので、
この時間に起床。
幕外は非常に冷え込んでいます。
どのくらい冷え込んでいるか・・・

見えにくいですが、前日に入れておいた水に
氷が張っております。

勇気をもってつかむと意外と分厚い・・・
これは・・・嫌な予感で・・・炊事棟に行くと・・・

凍結!

凍って水が出ません・・・
全く水が出ません・・・
これは・・・ピンチです。
水がないと、コーヒーはもちろん
朝ごはんも作れない・・・。
しかし前出のように、前夜のうちに水を確保!
ナントかなりそうです。
一応ジャグにも水あるしね(^^
ちなみにジャグの水も凍っていますので、
蛇口からは出ません。氷を割って水をすくう感じですね(^^

スポンサーリンク

2.寒さの弊害はここまでくる 

とりあえず、水問題は解決しました。
しかしすかさず、トラブルが襲い掛かります。
それは・・・灯りを灯そうとハリケーンランタンへ
チャッカマンで点火しようとしたところ・・・

点かない・・・

ランタンのせいではありません。
チャッカマンがいくらやっても飛散る花火のみで
一向に火が付かないんです。
そういえば聞いたことある・・・

チャッカマンは10℃以下では急激に着火率が下がる

いままで、つきにくいことも経験したこともないけど・・・。
買ったばっかりのチャッカマンさえ点火しない事態・・・
いったい何度なんだ・・・
とりあえずチャッカマンを懐に入れて温めます。
その間にトーチなども試すけど・・・
全くダメ・・・寒冷地仕様のガス缶も持ってましたが、
テント内なのでとるのもめんどくさいなぁと。
そこで・・・

ファイアスターター登場!
これなら寒さも関係ないはず!
ティッシュにアルミを削り落とし、
火花を散らす事数回・・・。
無事に・・・

熾きた~!!
焚き付けの勝利でした。
これで・・・照明と湯を沸かすこともできる・・・
良かった・・・。
意外な形で役に立ちました。

非常に安価な物もあるので、焚火セットに入れとくと良いですね。
実感しました。
ちなみに外遊び屋の物は・・・
こちらです。持ち手が木でかっこいいってだけで買いました(^^

そうこうしているうちに、懐のチャッカマンも暖まり・・・

無事ランタンも点灯・・・。
これでやっと朝が迎えられます。

今回の教訓・・・
寒さの対策は、服装暖房だけではない!
アイテムたちにも寒さ対策が必要!
備えあらば嬉しいな(^^

3.続きます 

まさか・・・朝起きて火が付くまででこんなに書くとは思いませんでした。
しかし、ここに書いた以上に焦ったのは事実・・・。
常々・・・キャンパーはサバイバーではない。道具がないと何もできない。
って思っていましたが、実際にそうですね。あとは工夫あるのみかな・・・。
今後もアイテム・・・揃えるのみ!!

外遊び屋のFacebook「外遊び企画推進室」では更新情報の他に
ブログになる前の情報や、ブログに載せない情報などもあります。
よろしければこちらもお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
スポンサーリンク

 



おすすめの記事