最初テントにおススメ?オリジナリティなOzark Trailに注目

Pocket

外遊び屋です。
こちらのブログは楽しい体験や興味深いアイテムについて
外遊び屋の主観と偏見で書いております。
基本的にネットの散歩は好きなので、色々読んでおりますが、
まだまだ勉強不足であることは自覚し、日々の勉強だと
思っております。
ただ、今回ホントに勉強不足だったなぁと思う事が・・・
こんな素敵な大型テントを格安で出しているメーカーさんがあるとは・・・。
それはネット散歩中の出来事・・・
昔の屋根型テントって売ってんのかな~って思っていると・・・
なんと、幕内が別れたテントを発見!
Ozark Trail, 16' X 16' Instant Cabin Tent, Sleeps 12 Persons in Green Color by Ozark Trailこんなテントがあったとは・・・
今回はこのテントのメーカー「Ozark Trail」を
ちょっと調べてみたいと思います。

1.アメリカで人気のスーパーの独自ブランド 

まずOzark Trailをネットで見てみると、情報は少ないです。
その中でピックアップしていくと・・・
どうやらアメリカの大手スーパーのアウトドア独自ブランドの様です。
日本でいうホームセンターさんの独自ブランドっていう感じですかね。
だから・・・安価です。
大きさと重量からオートキャンプに特化したブランドと言えそうです。
まだまだ日本では戸数が少ないようなので、被らないテントを探している
ファミリーキャンパーさんにはいいかもしれません。
ただ、外遊び屋の簡単に設営できるっていう点では、弱いかもしれませんね。
では早速テントを見ていきたいと思います!

2.4万円以下の10人用テント 

まずこちらをご覧ください。


現在2ルームでお座敷スタイルが結構ありますが、
このテントはなんと3ルームです。
むろんすべてを寝室としても良いのですが、
2つを寝室として、真ん中をリビングとして使えますね。
詳しい大きさがありませんが、
サイズで609.6cm×304.8cmです。
ちょっと気になるテントです。

広告

3.3ルームテント 

次に・・・


そもそも外遊び屋がこちらのメーカーに興味を持ったのがこのテントです。
3ルームテント・・・それだけでもびっくりでしたが、
なんと前にタープついてますので、前室代わりにも使えそうです。
先ほどテント同様3ルームなのでリビング代わりの部屋と
寝室が2つ確保できます。そして箱庭のようにタープ下を使えますので
一か所滞在型の長期キャンプに向いてそうです。
またかなり大型なので、グループでの利用もできそうですね。
ただ、写真を見ると天井部分がメッシュなので、冬向きではない可能性が
ありますね。でも最大12人が寝れてお値段が5万円以下!
凄いコスパです。

4.びっくり3ルーム?? 

最後に・・・


こちらも3ルームテント!
広いリビングが確保できて、オシャレキャンパーさんなら
カスタマイズし放題です!
幕内で過ごす時間が多い方には過ごしやすい空間ではないでしょうか?
またお子様が大きくなってちょっとプライバシーを気にするくらいに
なったときにもよさそうです。なんなら・・・グループデートでも
活躍してくれそうです!
これでお値段が55,000円程度とかなりお安め。
面白そうです。

5.最後に 

今回はネットで見つけた「Ozark Trail」というアメリカの
メーカーさんのテントをご紹介しました。
形と値段から非常に魅力的なメーカーさんですね。
ただ、情報が少ないので、質感などの詳細は分かっていません。
メリットは安価、オリジナル性の高いサイトが設営できる、
居住性が高いなどと言ったところでしょうか。
ただ・・・収納もデカいです(^^;
どこか実物が見れるところを探してみますね。
また、後日に。

 

広告

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでるかも


data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside" data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です