クリスマスに作りたいアウトドア料理!~チキン赤ワイン焼き~

Pocket

外遊び屋です。
ジングルベール ジングルベール
鈴が~なる~

ついにクリスマスまでひと月を切りましたね。
なんだかウキウキしませんか?
クリスマスって(^^
サンタさんが来なくなって久しいですが・・・

今年こそは来てくれるものと信じております!

まぁ毎年の待っているんですけど(^^;

サンタさん・・・欲しいものはたくさんありますから
またブログに書きますね・・・・

さて、現実的にはクリスマスにキャンプされる方も多いでしょう。
外遊び屋はすでに予定が入っておりますので、キャンプは無理ですが
アウトドアアイテムを駆使して、クリスマスらしい食事を用意する
義務があります。
なので、今回は赤ワインを使った料理を作りたいと思います。

広告

1.チキンの赤ワイン焼き 

クリスマスと言えばチキン!
って事でチキンを使っていきたいと思います。
クリスマスまでには・・・モモ肉と一羽使った料理も
出ると思いますが・・・

むね肉を使用していきたいと思います。
まず、塩コショウをかけて・・・

なじませながら、常温に戻していきます。
常温に近くなったら・・・

大好きなスキレットを使っていきます。
しっかり熱したら・・・

皮の方から焼いていきます。
皮面に焼き色が付いたらひっくり返して・・・

蓋をして弱火でじっくり焼いていきます。
スキレットには


ちゃんとした蓋がありますが、高さある場合は

同サイズのスキレット二枚で高さをカバーするとしっかりと焼けますよ。
たまに開けて火の通りを確認しながら焼いていくと・・・

いい感じで焼けました!
ここでいったん鶏肉を取り除いて・・・

スキレットにたまった油をふき取ります。
外遊び屋的にはそこまできれいにふき取らなくても
良いと思っています。月が旨いと書いて脂ですから、
きっと旨味に変わってくれると思ってます。
(間違っていたらすいません)
ふき取ったら、スキレットに鶏肉を戻して、
ワイン50cc程度と醤油を二回りほどかけて

ワインの量が半分以下になるまで煮詰めていきます。
焦げ付かないようにしながら・・・・量が減ったら・・・

出来上がり!
これ・・・外遊び屋的に・・・
旨いです!
むね肉をたっぷり使う事により「肉感」すげえ!
しかもワインソースを吸い込むので・・・

うまい!

ただデカいので火の通りには気を使いました。
ちょっと焼きすぎたなって感じでも良いかも。
また、ワインを煮詰めるときに、人参、ジャガイモを
一緒に足せば、色どりもきれいになりそうです(^^
ちなみに・・・
このワインソース・・・覚めると煮凝り状態になり・・・
それを温かいご飯に乗せると・・・
美味しかったですよ。でもその姿・・・
人に見せられません・・・

2.最後に 

見出しが2つっていうちょっと変わった構造になりました(^^;
クリスマスまではまだまだ時間があるので、思いつく限りの
料理を作っていきたいと思います。
スキレットとダッチオーブンが一番活躍する時期ですから(^^

広告
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です