ソロキャンプにおススメアイテム5選

Pocket

外遊び屋です。
そろそろ・・・キャンプに付き合ってくれる方が
少なくなってくる時期ではないでしょうか。
夏にはあんなにグルキャンしようぜってお誘いが多いのに・・・

ピタッと無くなる時期・・・

ちょっと寂しくなりますよね。
みんなが行かないなら自分もいっか・・・
なんて思ってません??
こんな時こそ!

ソロキャンプ!

ソロキャンプは気楽でいいし、何よりアイテムが
少なくて済みます。そしてコンパクトになる。
結構かっこいいんですよね。
今回は外遊び屋的おススメソロキャンアイテムをご紹介します。

1.ネイチャーストーブ 


ソロキャンプでも火は見たいものですね。小さな焚火台が一つ欲しいところ。
でも、ソロだしお金かけたくないし、薪も安価で済ませたい方にもおススメです。
薪は小枝から松ぼっくりまでキャンプ場に落ちているもので対応可能。
そして炭火にも対応してくれます。
これがありがたい!
調理中は炭!終わったら焚火とスムーズにシフトできます。
ちなみに・・・

こんな感じで焚火ハンガーを作れば安定して調理もできます。
そして・・・・

このコンパクト収納に加えて、ティッシュ一枚で
着火できる高機能です。
ちなみに外遊び屋・・・

ラージも買おうかと検討中。
車中泊の多い外遊び屋はコンパクト収納が気に入っていますので(^^
書くと一層ほしくなるなぁ・・・

2.ホットサンドクッカー 

ソロと言えば、荷物は増やしたくない。
でも料理は妥協したくないって思います。
特に男性一人でのソロキャンプなら
焚火を見ながら、まったりと晩酌・・・
なんてのも憧れですよね。
そんな時に便利なのがホットサンドクッカーです。
ホットサンドを作るだけでなくフライパンとして使えます。
なので・・・

冷凍たこ焼きを温めたり・・・

ウィンナー焼いてみたり・・・

ピザも焼けたりします。
様々な軽食が作れるので一つあると便利です。


シングルがおススメですよ。2部屋に分かれてるとフライパンとしては使いにくいです。

広告

3.スノーピーク ケトル 


これまた定番ですね。

釣れるっていうのは焚火においてありがたいことですね。
むろん湯を沸かすだけでなく・・・

お米を炊いたり・・・

パスタを湯がいて湯切りもできるので
汎用性があります。
また前回のキャンプでは・・・

アサリのお吸い物を作れたりもします。
サイズも小さいので一つあっても良いですよ。
むろん!

朝のコーヒー用にも!

4.ヘリノックス チェア

やはり、ソロといえばヘリノックスに代表されるコンパクトチェア!
出来ればハイバックと行きたいところですよね。
ロースタイルにも対応できる幅広いラインナップも魅力です。

外遊び屋も先日購入しました。


こちらはロースタイルに対応できるタイプ。
ホント・・・かゆいところに手が届く品ぞろえ・・・

5.コンパクトテーブル 

正直・・・これが一番難しいんですよね。
例えば・・・


このタイプは、小さくなりますが低いんですよねー。
いくらロースタイルでももう少し高さが欲しいところ・・・
と言って・・・

このタイプは小さくならないからちょっと不便・・・
では・・・

これどうでしょうね。
ちょっと欲しくなりました。
サイドテーブルとして持っておいて間違いないかも。
ちなみに・・・

ちょとあっても便利なのがこちら。
地べたに置きたくない時に使えますよ。

6.最後に 

今回は小物中心に取り上げてみました。
テントとかはなかなか手が出ないですからね~。
今回挙げたものはソロ専用でなくファミリーキャンプでも
登場機会の多いものたちなので、一度手に取ってみては?
って・・・アイテム紹介すると・・・物欲が沸いてくるんですよね。
こわいこわい。

 

広告
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です