簡単着火の無料着火剤と、BBQを大人の味で楽しむ方法

Pocket

外遊び屋です。
こんなに冬キャンプでは「鍋」及び「揚げ物」を
推しておきながら・・・

BBQに走ってしまう外遊び屋・・・

まぁ・・・食は気分ですから(^^

テレビで焼肉のシーンが出てくると食べたくなりますね。
外遊び屋は・・・炭火の焼肉が大好きです。
むしろ・・・美味しいお肉ほど炭で焼きたい派です。
自前のこだわりの炭で焼く焼肉。
最高です。

ただ今回・・着火剤問題と、調味料でご紹介したいことが
あったのでご紹介です。

 1.無料着火剤にも欠点がある 

もはや無料の着火剤と言えば、松ぼっくりと言事は
定番でしょう。
無料で手に入れられて、ティッシュ一枚で、
松ぼっくりに着火。十分な火力で炭を起こしてくれます。
外遊び屋は文化焚き付け系を愛用していましたが、
松ぼっくりを使うようになって、着火剤の出番は
無くなりました。
かなり強い火力が見込めますよ。
この最強と言える着火剤もやはり・・・

湿気に弱い・・・

今回火を起こそうと着火を試みたところ・・・
煙が凄い・・・もはや燻している感じ・・・
うちわで必死に仰ぐと火が上がるものの
炭についている様子は無し・・・
ホントに火力弱いんです。
もしや、炭が湿気った??とおもって
新しい松ぼっくりに変えたところ・・・

一発着火・・・

いくら無料だからと言っても、着火剤。
管理はしっかりと・・・。
湿気た松ぼっくりも再利用の方法考えないと。
除湿剤と、天日で対応できるか実験してみますね。

 2.山芋を焼いてみる 

BBQでなかなか焼かないけど、焼いて美味しいものが

山芋

鳥取県産のねばりっこ

これはすりおろしても、お造りみたいにしても
粘りが強くて味が濃いんですね。
これを・・・

焼きます。
焼くときのコツは・・・
表面を軽く乾かすように焼く程度
焼いてしまって中の水分がなくなると残念な結果になります。
外がサクッとして芋感増大に加えて、甘みが増します。
まったり焼肉には良い食材ですよ。
炭火は余計な水分が発生したいのが良いですね。

広告

 3.大人な調味料 

 これは簡単な調味料です。

豆板醤とニンニクを混ぜたもの。
ラーメン屋である辛味噌にヒントを得て
混ぜてみたら、結構いい味になったので
愛用している調味料。
混ぜる加減はやや豆板醤多めで。
これを・・・

焼いたお肉に置いて食べる!
旨いんですよ。肉で包まずに食べると
辛さから、お肉の油の味がしっかりと楽しめる。
ちなみに一番美味しかったのは・・・
キャベツを軽く炙って、この調味料を塗り
肉を包む。これ絶品です。
辛いのが大丈夫な方。お試しください。

4.最後に 

ちょっと寒くなる時期なのでBBQも下火の時期ですが、
いつだって美味しい焼肉!
まだまだ食欲の秋!
しっかり食べましょう(^^

広告
Pocket

「簡単着火の無料着火剤と、BBQを大人の味で楽しむ方法」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です