秋冬キャンプを始めることをおススメする3つの理由

Pocket

外遊び屋です。
最近・・・

おーい。そろそろシーズンオフか?
おとなしくするの??

なんて事を聞いてくる方がいます。
このブログを読んでるくださっている方は
既にご存知かと思いますが・・・

外遊び屋はこれからがハイシーズン!

むしろ夏にキャンプを始めるより、
これからの時期から初めて頂きたい!
そんな思いを込めて、今回はこの時期に
始めることをおススメする理由を挙げていきますよ~。

 1.道具が購入しやすい 

いきなりどういうことだ??
って思います?(^^
キャンプ業界はやはり4月頃、温かくなる前くらいから
活気づいてきます。新商品の発売やアウトドアショップの店頭や
ホームセンター内にも行楽用品としても展示が始まります。
まさに世間的にシーズンインですね。
こんな時は・・・

値引きはあまりないです

そりゃ、置いとけば売れる時期ですから、値引きされるわけ
ないですよね(^^;
しかし・・・
9月以降はアウトドアショップの展示はキャンプより
スノボーなどのウィンタースポーツに変わっていきます。
ここで出るのが・・・

セール!

既に多くのお店が行っております。
2割引き、3割引き・・・展示品はさらに・・・
なんてこともあります。
むろんメーカーさんによっては対象外ですが、
コールマンさん、ロゴスさんなど対象商品も多い!
だって・・・4万円のテントが約一万円引きくらいになるんですよ?
初期投資の多い最初の道具!
同じものなら安く上げたいところです(^^

広告

 2.キャンプ場が取りやすい 

夏休みが過ぎると急に落ちるのがキャンプ場の客足です。
夏場などの週末は混みあい、予約を取るのがやっとの中では
人の目が気になったり、意外とゆっくりできなかったりします。
また、他人のサイトを横切らない、焚火の煙の方向を気を付けるなど
人が多いと気を付けなければならないことがあります。
最初は暗黙のルールとか気を付ける余力もないですからね(^^;
でもこの時期は余裕をもって予約が取りやすいので、となりの
サイトは誰もいないって事が出来ます。
2ルームテントなどはテントのポールが長くて、自サイトだけでは
設営が困難な時もあるんですね。でも隣には迷惑かけたくないし・・・
そんな時に気まずいよりも、慣れるまではテントに集中したいですね。
せっかくのキャンプ、気疲れは嫌ですから。

3.虫がいない 

これが一番の理由かも・・・
温かい時期にはフィールドは虫が多い!
テント内に蚊が侵入していると一匹だけでも
不快で寝れません(^^;
もちろん対策はしますけどね。
ブトなんかに刺された日にゃ・・・
その心配が少なくなるのが、これからの時期。
虫の苦手な方も安心して楽しめる時期ですから(^^

 4.デメリット 

とは言え、デメリットもあります。
まず、寒さ対策は必須です!また防寒対策も
書きますね。
軽い防寒対策は冬キャンプの暖房問題に取り組むご覧ください。
さらに、日が短いので早めに入らないと設営中に日が沈み
真っ暗な中調理って事もありますね。
早めの行動です。

 5.最後に 

他にも小さなメリットもあります。
日が明ける時間も遅くなりますから
朝日が昇るのが見やすくなります。
ホントね・・・綺麗なんですよ。
夜明け。
是非見ていただきたい!
迷ってる方は是非!この時期からキャンプはいかが?

 

広告
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です