キャンプクッカーおススメ3選

Pocket

外遊び屋です。
キャンプに欠かせないクッカーですが、
みなさんどのような物ををお持ちですか?
昨今オシャレなフライパンなどもはや家庭用品
的なものも使われており、そのバリエーションたるや
まさに十人十色!こだわりのキャンパーさんそれぞれだと
思います。
しかし!!
ここは敢えて昔からあるアイテムに重きを置きながら
外遊び屋的おススメアイテムをご紹介したいと思います。

 1.選出基準 

おススメと言っても、人それぞれのスタイルがあるし、
人数も違えば、求める物も違ってくると思います。
大人数のグループキャンプで一括して料理担当!
なんてなると、極論ダッチオーブンをかき集めて
ご飯を炊き、スープを作るといった既に炊き出し状態
になります。
なので今回はご家族4名程度に合うんじゃないかなという
物です。もちろんソロキャンプでも大活躍です。
そのため、調理できるのも1種類でなく他のものにも
対応可能というものを選んでいます。

 1.ホットサンドクッカー 

このブログをずっと読んでくださっている方的には
やっぱりそれだよなって感じかもしれませんが・・・

ホットサンドクッカーですね。
これは外遊び屋的にはかなり優秀なクッカーです。
ホットサンドももちろんですが、
フライパンとしても優秀です。

キャンプ時には目玉焼きも焼けます。
蓋も付いている状態なので、表面まで
火が通り、黄身は半熟と良い状態の
目玉焼きが出来ます。3つまでは同時に
焼くことができますが、2つがおススメです。
他にも・・・
ちょっと小腹が空いたときの

冷凍チャーハンを温めたり、
子どもにも大人気の

ピザも焼くことができます。
ホットサンドでピザの作り方をご覧ください)
調理のメインや、おやつを作るのに適した
クッカーですね。


ホットサンドクッカーを選ぶ際は、肉厚の鉄板で圧着力の
強いものがおススメです。アルミなどの薄いものは
全体に熱が回らず、火点のみ焦げて中身は火が通らないことが
あります。圧着力が弱いと食べにくいですからね。

広告

 3.メスティン 

昨今のインスタのキャンプシーンでの登場が
多いメスティン!もはやおしゃれキャンパーさん
必携と言っても過言でないくらいですね。

メスティンには通常とラージがあります。
両方持ってても良いと思いますね。
まず・・・

本来の機能たる炊飯は簡単間違え無しです。
通常サイズで1.5合程度。
ラージで3合程度までご飯が炊けます。
炊き込みご飯の時はちょっと少なめで(^^;

また手間なしでパスタが茹で調理ができたり、
網を使えば蒸し料理で、シュウマイや肉まんも
温められます。蒸し鶏なんかも作れます。
困ったときのメスティンですね(^^


通常サイズ。ソロキャンプでも活躍します!

ご家族連れにはこちらのサイズですね。
両方まとめてもこの価格!

 4.スノーピーク ケトル 

単純にケトル!
ではなくスノピのケトル!としました。

これはメインで使うというより補完的に使う感じです。

一人か二人分のコーヒーを沸かすのにピッタリ。
ちょっと小腹のカップラーメンにもピッタリ。
少量で沸かせるので次官がかからずに湯が沸きます。
他にも・・・

ちょっと足りない時の炊飯も可能だし

パスタを湯がいても、湯切りが簡単!

2人用くらいまでいけますかね。
おやつや夜食に良いサイズです。


お値段もお手頃(^^

 5.最後に 

さてさて、外遊び屋の大好きなクッカーを挙げてきました。
共通点は使い方次第で、いろいろ遊べるものというとこですね。
むろんキャンプアイテムはどれもアイディア工夫次第で
使えるバリエーションは広がります。
オリジナルの使い方で楽しいキャンプライフを!

広告
Pocket

「キャンプクッカーおススメ3選」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です