キャンプ飯の「簡単」を考えてみる。

Pocket

外遊び屋です。
ご存知の方も多いかと思いますが、外遊び屋のブログは
食べ物、キャンプ飯が多くを占めるブログになっています。
外遊び屋が食に偏重していることもありますが、
キャンプ飯やキャンプアイテムを使うと案外

簡単

に、美味しものが作れるんですね。特に庭キャンプや
家でキャンプアイテムを使うときはいろいろ出来ますからね。
でも今日キャンプアイテムで遊んでてふと思いました。

コレってホントにフィールドで簡単なのか??

今回はフィールドでのキャンプ飯の「簡単」について
考えていきたいと思います。

 1.簡単の定義 

これが難しいですね。手間がかからないって事だと思うのですが、
何をもって手間をかけないとするべきか・・・。
人によってはカレーも手のかかる料理であったり、手のかからない料理で
あったり・・・と思うと。
1.準備が簡単
2.時間がかからない
3.ほっといてもできる
なんてことに分けられるでしょうか~。
なんだかホントに「簡単」っていうのは難しいもんですね(^^;

広告

 2.簡単キャンプ飯の提案 

先に挙げたことを踏まえつつ、キャンプ飯を考えると・・・
・調味料の種類が少なく
・食器をあまり使わないで
・細かい技を使わずに
作れるって事を、前提にしましょうか。
確かに!
小さじいっぱいの為に調味料をいっぱい
持って行くのも面倒だし、それ専用に
ボックスを作らないと、忘れ物も多そう。
また一度下ごしらえをしてって言うと、
面倒になる。そして・・・細かい技を使わずに
ってなると、放置でできる料理に越したことないのでは
ないか・・・
そう考え出てきた料理は・・・

ローストチキン!

圧巻の迫力!そしてクレソルを大量に入れて
小一時間待つだけ。
見た目も、お腹も満足!来客にも対応できます。
ただ・・・鳥一羽の手配が簡単じゃないかも(^^;
でもスーパーのサービスカウンターでお願いしたら
一週間くらい余裕を見れば用意してくれます。
他にも・・・

ひょっとしたら一番簡単かもしれない鍋!
待ち時間も短く、調味料は市販の鍋の素で
美味しくできます。

寒い冬にもピッタリ。
他にも

ポトフ風。西洋鍋とでも言いましょうか。
女子受けもよいですからね。鍋ってより
ポトフの方がオサレになるようです。
どれも、鍋に入れて塩コショウ、コンソメ程度で
完成する料理です。待ち時間はあるものの、
まったり時間で過ごせば完成ですね。

4.最後に 

「簡単」を追求してなんだかバリエーションのない料理と
なりましたね。う~ん。この記事が簡単でない・・・
でもスキレットやダッチオーブンなど手間はかからない料理は
多いと思います。簡単でも簡単でなくてもキャンプ飯!
楽しんでいきましょう(^^

広告
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です