ソロキャンプに向けての準備!

Pocket

外遊び屋です。
すっかり涼しくなりました。
秋ですね。秋からのキャンプには虫が少ないってのが
良いところですね。しかし・・・気を付けましょう。
外遊び屋むやみに藪に入り・・・

いっぱい刺されました(涙)

まぁ仕方なく入ったのですが、木には毛虫がいます。
くれぐれも薄着で気の近くはお気を付けください。

そして!!

どんな時期でも虫刺されの薬はお忘れなく・・・

さて、昨日はおしゃれキャンプじゃなくてもキャンプ
始められますよってお話でした。

今回はその事前練習にもよいソロキャンプはどうですかって
お話です(^^;

 1.ソロキャンプの魅力 

ソロキャンプ。外遊び屋もそれほどの頻度が多いわけでは
ないですが、ふらっと出たくなるのは事実です。
ソロキャンプの良いところは時間に縛られないことですね。
チェックイン、アウトはキャンプ場によるとして、
それ以外は自分の思うままです。
チェックインもキャンプ場によれば、7時くらいまで
受け入れてくれますから。日中用意さえしておけば、
用事があってもそのあとでもキャンプができますね。
それに・・・ほかに人がいないという事はせかされる事が
ありません。お腹減ってイライラしてきても、
「ご飯まだ?お腹減ったよ~」
ってせかされることもないですしね(笑)
自分の時間を過ごすって事が魅力ですね。

 2.ソロキャンプのデメリット 

特に大きなデメリットは思いつきませんが・・・強いて言うなら

全て自己責任

ですかね。当たり前ですが、ソロキャンプは一人です。
荷物を運ぶのも、テント建てるのも、料理するのも、
火を起こすのもすべて一人です。ちょっとそこを持っといて
って事はできません。もちろん水汲んどいてってことも
出来ないので、ファミリーキャンプに慣れている方は
ちょっと不便に感じるかもしれません。でも、お母さんが
お子さんたちの面倒を見て、ひとりで設営されているお父さん
一人で設営ってのもよく見ますし、手伝わせてとせがまれない分
楽って考えることもできますね。ただ・・・やはり荷物を
運ぶのは避けられません。どうしても荷物が大きいや、数が増える方は
キャンプ場を選ぶ際に運搬距離が少ないところを選びましょう。

 3.ファミリーとソロキャンの違い 

さてかつてのソロキャンプのアイテムどうしようでも書きましたが
ソロキャンプとファミキャンではアイテムが違います。
何が違うかというとサイズですね。
ファミリーキャンプは人数にもよりますが、やはりテントは7人用
くらいで広く使ってる方がおおいでしょう。幕内でまったり・・・
ってのもいいですからね。他にもクッカー。飯ごうも4合サイズ以上が
メインではないでしょうか。そうです。ソロキャンプには大きすぎ
なんですね。
どうしても全部が大きくなりますが、初めてのソロキャンプなら
それでも良いと思います。まずは始めることですから(笑)

広告

 4.ソロキャンプでも使えるクッカー 

なるべく、初期投資を少なく始めたい!でもちょっとでもスマートにやりたい。
そんな気持ちになりますよね。なのでファミキャンでも使えるクッカーを
いくつか紹介していきます。
1.メスティンとスノピのケトル
 
 どちらも2,000円程度でお求めやすい価格です。
 メスティンは炊飯もできれば、蒸し料理、鍋として使えて
 
 パスタにも使えます。
2.小型スキレット
 
 一人分の料理に最適です。枚数を揃えればファミキャン
 でも使えます。写真はDaiso商品なので数を揃えても
 お値段は可愛いものです。
3.ホットサンドクッカー
 
 今では1,500円からありますね。あまり安いものは
 お勧めはしませんが、パンを焼くだけでなく
 
 目玉焼きや・・・
 
 冷凍たこ焼きなどの温めにも使えます。
 これ一つでソロキャンプの料理はカバーできるといっても
 過言ではないかも(笑)
4.イワタニジュニアバーナー
 
 ど定番ですね。サイズも小さくなり、予備バーナーとしても
 優秀だと思います。ソロキャンに限らず、ファミキャンにも
 一つあっても良いものです。外遊び屋は防災バックにも入ってます。
 とりあえずこれとガス缶あれば何とかなりそうなので(^^
4.小さい焚火台
 
 これは必要に応じてですかね。ネイチャーストーブや
 ウッドバーニングストーブは安価でも購入できますし、
 ちょっと火が欲しいなぁって時にいいですね。
 薪を用意をしなくても小枝を集めれば使用できるのも
 魅力です。

 5.最後に 

ソロキャンプのいろいろを書いてきました。
ファミキャンの前の予行演習にもいいと思います。
何となくの流れがつかめるし、段取りが分かるのもいいですね。
なにより・・・ゆったりした時間が過ごせるのも良いですね。
寂しくなると、SNSやタブレットなどでお気に入りの動画見たり。
楽しいお時間をお過ごしください。

広告
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です