秋のソロキャンプにおススメアイテム。焚火編

Pocket

外遊び屋です。
ついに8月も後半戦になりましたね。
こんなに楽しみにしていた夏!
もう終わるんですね・・・。
なんか寂しい・・・。
ただ!9月からは外遊び屋もキャンプシーズンイン!!
それはそれで楽しみですね。
9月になると増えてくるのが・・・・

ソロキャンプ!

ではないでしょうか?
秋になると一人になりたい気持ちになるもの。
夏のカーニバルと対象に秋の哀愁。
ソロキャンプに関しては後日書くとして
本日はソロキャンプにおススメのアイテムの紹介をしたいと思います。

 1.ソロキャンプに求める物 

さてソロキャンプのイメージできますか?
外遊び屋的には・・・
・ゆったりした時間
・簡単だけどこだわりのおつまみ
そして・・・小さな焚火。
この小さな焚火のこだわりが必要かと思います。

 2.ソロキャンプでの焚火 

さて焚火台をお持ちの方も多い・・・
ってより標準装備ですよね(^^
しかし・・・どれでも悪くはないのですが・・・

ソロの時って細々としたくない?

外遊び屋もスノーピークの焚火台Lを所有してますが
一人の時には大きいんですよね。
なのでホント両手に収まる程度の焚火にしたいってのがあります。

 3.ソロおススメの焚火道具 

というわけで外遊び屋が愛用しているのが
ユニフレームのネイチャーストーブ!
非常に燃焼効率が良いので忙しいですが、
この薄さで炭火も対応!調理向けに加え
着火がすごく楽です。薪も小枝で十分。
その場で拾えて薪代不要という心強さ!
そして・・・

この収納です。車に常備でも場所を取らない!
ソロキャンにピッタリじゃないですか?

広告

 4.使い勝手はどうかな? 

火付きがよい、収納コンパクトで使い勝手が悪いわけないですが、
さらにいいうなら

五徳もあって便利です。ちなみにこの五徳!
写真のように設置してください。たまに

このように切れ目で設置しているのを見ますが
五徳の意味ありませんから(^^;
加えて薪の投入に邪魔になります。お気を付けください。

5.ネイチャーストーブの弱点 

ホントにお気に入りのネイチャーストーブですが
弱点もあります。それは・・・
その軽量さゆえに思い鍋を乗せられない。
非常に安定が悪くなります。
なので今回作ったのが

ホームセンターで集めた物資で焚火ハンガー!
これで

ダッチオーブンも対応可能!

長さ調整できるフック(自作)
この調節で

ぎりぎりの高さがキープできます(^^
これで調理が楽しみです!

 6.最後に 

今回はソロキャンプにちなみネイチャーストーブの
紹介でした。このネイチャーストーブ、地面のダメージが
出ることがあるので十分に気を付けてお使いください。
小さな焚火でまったりソロキャンプ。
楽しみだなぁ

広告
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です